埼玉県、さいたま市、川口市、川越市の探偵事務所、浮気調査、興信所、つばさリサーチ・ブログ記事のページです。

メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

月別

2011年3月

SMTWTFS
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

探偵埼玉のカテゴリー

探偵埼玉のエントリー

探偵埼玉のリスト

心が疲れた方へ、その7


前前回の音楽はいかがでしょうか?
気に入っていただけましたか?
リクエストがあれば、つばさリサーチのホームページ(当探偵事務所)のお問い合わせに
「この曲が聴きたい」とリクエストしてくださいね♪

埼玉県の事務員ですvvv

今回は「幸せ・不幸・不安・憎しみ」をテーマとします。
浮気調査では、必ずこのテーマが依頼者様の心にあります。

不幸な状態にあっても幸せになりたいと思う気持ちがあります。
そう思っていても、憎しみの思いが強くて、幸せな気持ちが消される。
これからどうしたら良いのだろう?と考えると今後の不安がよぎる。
そして、幸せになるための道を探す。
しかし、憎しみの感情が強くてまた不幸な感情がでてきてしまう。
この繰返しですよね。

パターン1
憎しみを持った方が直接相手を攻撃して、復讐の行動に出る。
パターン2
パターン1が出来ない方は、不幸にしがみつき、「私は...」「私は...」と不幸話をする。

どちらも辛いですよね。苦しいですよね。楽になりたいですよね。

"水を飲みて笑う人あり、錦を着て憂える人あり"
水を飲みて笑う人あり=愛に満たされた人(幸せな人)
錦を着て憂える人あり=愛に満たされなかった人(不幸な人)

皆さんはどちらがよいでしょうか?

勿論、"水を飲みて笑う人あり"ですよね。
では、どうしたらよいでしょうか?
憎しみは怒りの感情のように一時ではなく、長い時間の積み重ねから起こります。
幸せになるためには、どうしてもこの憎しみの感情を心から取り除かなくてはなりません。
難しいかもしれませんが、時が解決してくれます。

少し、気分転換して憎しみの心を掃除していきましょうね。
笑っていれば、いい事もある。
楽しい話をしていれば、自然に笑顔になる。
そんな皆さんの笑顔が素敵です。

不幸はそう長く続きません。一時の事です。
今まで生きてきた中で、一番辛い思いをしたのであれば、もうそれ以上の不幸がない。
また、辛い経験をした方の方が、とても優しい方が多いです。
 人の痛みがわかるから。。。

皆様の幸せな笑顔を影で見守っています。
けして、心が壊れないようにと!!!

喜怒哀楽の怒ると憎しみを消して、明るい未来にむけて一歩ずつ進んで生きましょう。
日時:2010年12月 6日 18:12

このページの先頭へ
ページの終了